Mimesis of Frautal

虐殺クルーズ船旅行のツアーコンダクター「モーシン・ベンアルファ」

VR1120年生まれ 男性 モーシン・ベンアルファは、エロイーズのクセナルージュ出身の男性である。その後、スルナにあるエロイーズ・セックス協会の支部に加入し、マンションに移住...
Mimesis of Frautal

グロース神殿の人柱として立てられた白豚「ハンナ・ピエッタ」

VR1109年~1148年(故人) 女性 ハンナ・ピエッタは、エロイーズのヴァルツで商店を営んでいた女性である。仮に白豚、としているが、それは彼女が影で呼び習わされていた蔑称...
Mimesis of Frautal

「レディエーション・レディオ」のメインDJ「パッキー・イアフレート」

VR1095年生まれ 男性 パッキー・イアフレートは、ディレリアとイスの国境沿い、イヴェニス平原出身の男性である。8歳の頃、両親とともに訪れていたパルス・プラントにて他の住民...
Mimesis of Frautal

ヌーメナル実験場の元現場主任「ミリアム・ブライス」

VR1096年生まれ 女性 ミリアム・ブライスは、パルス・プラントのスルーゲイズ以南、ヌーメナル実験場に約五年間勤務していた女性である。彼女は、そこで行われている人身検査を「...
Mimesis of Frautal

高速で道を走りながら宇宙と交信する校長先生「フェリックス・ラロックス」

VR1102年生まれ 男性 色相の転換者 フェリックス・ラロックスは、スレッドのネイ・グロウ出身の男性である。深夜から早朝にかけて道を散歩する時、異星人との何らかの繋がりを自...
Mimesis of Frautal

教師の消えた学校の同級生「ヴェロニカ・カイセ」

VR1132年生まれ 女性 ヴェロニカ・カイセは、ドローエンにあるチェシン東高等学校の3年生である。尚、この学校の3年β組には、八ヶ月に渡って担任が割り当てられていない。 ...
Mimesis of Frautal

「ドメイン転生」を再解釈した教会司教「サンドール・ギュスナー」

VR1070年生まれ 男性 サンドール・ギュスナーは、イスと西方のミラジ教徒の圏域との国境沿いの村に生まれた男性である。ミラジ教の信仰の基本理念である「ドメイン転生」とザン教...
Mimesis of Frautal

皇后の偏愛を受けた清掃婦「シエラ・バシエリ」

VR1124年生まれ 女性 色相の転換者(未性交) シエラ・バシエリは、イス帝国の先代皇后、エニサ・オル・ソイエの侍女である。VR1142年の皇帝暗殺事件に伴い(皇后も同時に...
Mimesis of Frautal

サムライヘアーを禿げ向けに考案した床屋「マーシャル・ブラウン」

VR1108年生まれ 男性 マーシャル・ブラウンは、スレッドのア・ハ出身の男性である。記憶=投射能力を獲得しようと日々修行する地元の修道僧の禿げたちのために、簡素でおしゃれな...
Mimesis of Frautal

時間を認識しない映像理論家「スタン・プラッツァー・エッカ」

VR1090年~1130年(故人) 男性 スタン・プラッツァー・エッカは、パルカンテ諸島に生育していた先住ヴィジョンの生き残りである。末尾のエッカは彼がパルカンテに居たときの...
Mimesis of Frautal

スレッドサッカー協会のチェアマン「キーラン・オブライエン」

VR1092年生まれ 男性 キーラン・オブライエンは、スレッドにサッカーを伝えた人物、各地のホームタウンチームを統合し、VR1120年に二部制のリーグを成立させたことで知られ...
Mimesis of Frautal

アブストラクトメイルを考案した発明家「アグニス・ヴァンデヴァイル」

VR1089年生まれ 女性 アグニス・ヴァンデヴァイルは、エロイーズのダムステア出身の女性である。父であるフェルミ・ヴァンデヴァイルの研究を引き継ぎ、スレッド諸邦の標準装備と...
Mimesis of Frautal

塔の秘密を探ろうとするオカルト雑誌編集者「リタ・キャバリエ」

VR1126年生まれ 女性 リタ・キャバリエは、スレッドのバルシアンに本社のある「アンサイト・エクスプラネット」に所属する雑誌編集者である。アンサイト社の発行する「廃墟・遺跡...
Mimesis of Frautal

ファーブルの塔のアルバイト門番「ヨナス・ブロイアー」

VR1111年生まれ 男性 ヨナス・ブロイアーは、スレッドのアムス周辺に住む、男性である。元々は農民の家系であったが、「言語の再統一化」を謳うファーブルの塔の建設に携わる人夫...
Mimesis of Frautal

打ち寄せる波の全ての数を数える浮浪者「トゥーサン・ザザ」

VR1080年生まれ 男性 トゥーサン・ザザは、クセナルージュとユセルムの間の海岸沿いに住む老人である。来る日も来る日も、「縮れ波の海」と呼ばれるエロイーズ北岸の浜辺に座り込...
Mimesis of Frautal

支離滅裂の神に遭遇した宗教家「ハルベルト・ムハラタール三世」

VR1097年生まれ 男性 ハルベルト・ムハラタールは、VR1149年のレブノ島の調査のときに、支離滅裂の神に遭遇し、ザン教での身分を剥奪された男性である。
Mimesis of Frautal

世界各地の遺跡を借り宿にする男「ヴィクトール・コフィン」

VR1122年生まれ 男性 色相の転換者 ヴィクトール・コフィンは、出身地不明、フロウタール全土で目撃されている転換者の一人である。彼に付いた柩木、というファミリーネームが本...
Mimesis of Frautal

鋼鉄よりも硬い剛直な愚息を持つと豪語する奇術師「ラモン・ソラシド」

VR1120年生まれ 男性 冷めては固くなり、熱すれば解けてゆく、というのが世の中の物質の一般的な理だろうが、冷えれば冷えるほどやわらかくなり、温めれば温めるほど固くなる器官...
Mimesis of Frautal

白皮症の無名ダンサー「アナエル・エリメ」

VR1138年生まれ 女性 アナエル・エリメは、イスのアフォルム出身の女性である。割と裕福な商人階級の家庭の次女であったが、1143年のサンギュリエ陥落に伴い、帝国の特例措置...
Mimesis of Frautal

生命を注ぐための器の鑑定士「スクーラ・アツゥラ」

VR1098年生まれ  性別不詳 スクーラ・アツゥラは、ディレリアのモス山中に暮らす隠者である。元は、エスクケイルでザン教の司祭をしていたが、組織内の政争を嫌い、現在では首都...