キャラクリ関連

キャラクリ関連

口形状下

下唇の「横への広がり」の範囲を表します。
キャラクリ関連

口形状上

上唇の「横への広がり」の範囲を表します。ですんで、口形状上、という項目名から直接イメージするのは難しい設定領域です。
キャラクリ関連

口前後位置

口そのものの前後位置を規定します。基本0でも良い要素。
キャラクリ関連

口縦幅

この値はそっくりそのまま、口の縦幅を表す項目です。
キャラクリ関連

口横幅

この口の横幅項目は、キャラクタが口を「閉じた」ときの幅のことです。
キャラクリ関連

口上下

口そのものの上下位置を決定する項目です。特に、鼻全体の上下、顎の上下、顎先の上下など、その他の上下項目と関連性があります。
キャラクリ関連

顎先前後

この顎先前後も、他の顎先の2要素と同時に考慮すべき項目です。
キャラクリ関連

顎先上下

この項目は、顎先幅、顎先前後の2つとの項目との数値上のトレードオフになっております。
キャラクリ関連

顎先幅

この顎先幅を含む、顎先の3項目は、顎先形状を決定する上で相互に調整すべきものとして理解する必要があります。
キャラクリ関連

顎下部上下

注意 こちらの項目だけ0と100の数値設定が反転しています。ですので、100は設定の下限であり、0は設定の上限、となります。
キャラクリ関連

顎角度

こちらは、顎の下部の輪郭線を表現する数値設定です。鰓部分、として規定した、顎の横幅から、顎先の先端にかけてのライン形成を念頭に置くといいでしょう。
キャラクリ関連

顎前後

顎全体の前後感覚、いわゆる受口的な形状やしゃくれ要素を表現するための項目です。
キャラクリ関連

顎上下

かなり独断的な指示をすると、ここの値は0でも良い要素です。なぜなら、顎先幅、顎先上下、顎先前後とのトレードオフが効くからです。
キャラクリ関連

顎横幅

ここは、顎全体の横幅を規定すると言うより、鰓部分の広さを決定すると考えた方が良い設定項目です。