配球論、野球関連

配球論、野球関連

野村克也氏へ捧ぐ配球論その4:打者のスイング軌道の類型

さて、前項では配球論の基礎の 実際の運用について、 考慮される批判の側から、 一定の指針を示したわけですが、 ここからは更に具体的な、 打者の類型に応じた 配球パターン...
配球論、野球関連

嶺井、戸柱、高城へ捧ぐ配球論その3:実際の運用編

さて、ここからは前項までの内容に対して 想定されうる幾つかの批判、に 勝手にお答えする形で、 配球の基礎論の実際の運用について 記述していきたいと思います。
配球論、野球関連

嶺井博希推しによる野球の配球論その2:球種とコースの投げ分けについて

さて、前項からの野球の配球論、の続きですが、 そこでも繰り返し述べましたように、 捕手の配球においてもっとも重要なことは、 相手のタイミングを外す、ことだと考えます。
配球論、野球関連

嶺井のリードとウメハラの波動拳、スティーブ・ライヒの音楽について その1

何のこっちゃ、というタイトルかと思いますが、 具体的には野球の配給論を語っていきます。 ウメハラの波動拳、というのは、 非音楽的な領域でシンコペーションを 最も適切に表現し...