小松菜奈さんのざっくり前髪を目指す:公式WIKI、非ショート時の画像を参照に

キャラクリ関連

ぱらぱらと若干不揃いな感じが全く上手く出せませんでした(失敗率99%)。直線的にするだけだとなんか別のキャラ設定に陥りがちです。

試しに色々検索も掛けてみたんですが、女優としての知名度に比して、ここまでなんにも引っかかってこない方も珍しいのではないでしょうか。ファンとしては普通に写真集とかイメージBlu-rayとかほしい所ですが、まあ既にシャネルのアンバサダーとかを経験している彼女にとっては、それらの発売はほぼ必要のないことなんでしょう。

実際、「小松菜奈」の追加検索ワードに即ハーフ、とかショート、とかの候補が表示される通り、沖縄や佐賀の方にルーツがあるというWIKI情報を信頼するとすれば、南洋的とも西洋的とも取れる外貌の特徴は、端的に言って捉え所がない。

情報(個人くくりでのメディア露出)が少ない、という点と、主に映画やアーティストのPV出演をメインとしている近年の活動形態が、ミステリアスな印象に拍車をかけているのは間違いのない所だと思われます。

正直、後は過去のデジタル写真集などを買い集めるくらいしか熱狂的なファンにとっての収集要素はない、ところとも思われますが、まあそんな嘆きを繰り返していても仕方がないので、今回もそれらの過去画像などを参照する中で得られたキャラメイクの細部構成による印象変化に関わる知見をいくつか述べていくと、

まず顎のライン、ここは、顎自体の角度と顎先の丸みも含め、かなり緩やかな流れになっております。

頬骨からのラインがかなりシャープなので、顎ラインも先鋭的だと誤解してしまいがちな所ですが、むしろ顔全体のバランスで言うと、顔下部の、顎の領域の骨格形成は、かなり短めになっていると思います。

ただ、一方で、鼻と口の相対距離もかなり近めになっているため、少し角度をつけて横顔になったときなどは顎の前後感も割と強めに出る。この辺りがなんとも絶妙な加減と言える所です。

次に、目の印象の方に移ると、これは基本的な見開き方の問題もあるかも知れないのですが、上まぶたよりも下まぶたの開きの方が強い。

目頭側の拡がりも、目尻側の上下方向の開きも、かなり広めでありつつ、それでも必ずしも切れ長、な造形に結び付かないのは、この、まぶたの下方への開きの比重に依る部分が大きい、と思われます。

さらにもう一つ付け足すと、これはかなり言わずもがな、ですが、両目の距離感がかなりありますね。要は離れ目。目の焦点ですらも少し合っていないように感じられるところもあり、顔全体の神秘的な印象に拍車をかけている所だと言えるでしょう。

他方で、頬に関して云うと、若干比重が下頬よりになっているか。そして、前後感よりも幅の膨らみのほうが強い。だから、顎の緩やかなラインとも考え合わせると、決して細面ではないんですよね。

むしろ、かなりボリュームのある卵型です。しかしながら、同時に口元付近でのすぼみも十分にあるため、角度によっては頬骨上部からのライン形成のほうが際立って見える、と。

さらに鼻に関しても追記していくと、鼻筋も、鼻頭も、小鼻も、横幅はかなり広めであると言えます。ただ、いわゆるにんにく鼻ではない。

なぜかと云うと、小鼻がかなりシャープな縦幅になっているからですね。全体としての幅と、横顔になった時の立体感が共存している、とでも言いますか。

鼻筋の全体のラインとしては、中央に盛り上がりのある、鷲鼻的な形状とも言えるでしょう。しかし、繰り返しになりますが、小鼻側の前後感と下方へ付けられた鼻の端の角度が、ファニーさを残したまますっきりとした印象にも繋がっているわけです。

最後に、口についても述べると、きっ、と笑ったときの横幅と、素の表情になったときの縦幅の印象変化が激しい、ですね。ぱっと見、横に広い口なのか、縦に大きい口なのかが分からない。

よくよく複数の画像情報などを比較すると、その双方の印象ともに正しく、横にもかなり広く、上唇も下唇も分厚い口の造形だと分かるのですが、この辺りはやはり、リップの載せ方などによる補正も強く影響してくる要素でしょう。

……………………
と、ここまで大まかに各顔の位置取りが演出する印象の変化に関していくつか論じてきましたが、正直、ここまで極端な特徴ばかりで構成されている方も珍しいですよね。そして、それらの適切な配置を目指してみた所で、実際の女優さんの様々な表情を再現できるはずもない。

特に、虹彩の襞の縁取りですらも光の当たる角度によって変じられているように見える小松菜奈さんの造形であれば、その再現不可能性の確からしさは何倍にも増して証明されようというものです。今回も、いつもながらのその結論に行き着いた所で、記述を終えたいと思います。やはり、かなり労力はかかりますが各種出演映画のBlu-ray などを買い集めていくしか無いんでしょうねえ。ではでは。

コメント